私のひとりごと

カテゴリ:かんがえたこと( 1 )

幼児教室

現在住む所へ越してきて、娘の入学式を終え

次は息子の幼稚園探しで、あっちこっち見学してみました。」

こちらの幼稚園は全て「私立」です。

少子化傾向の現在、子供をいかに獲得するかで

それぞれの幼稚園が親の望む幼稚園を作り上げているようです。

親の望む??私は望んでいない幼稚園の姿がそこにありました。

ある幼稚園とのやりとり・・・

私「あの、発表会や運動会の時は練習をたくさんしたりするんですか?」

園「そうですねー。練習をいっぱいして、無事できたときの達成感を味わえてます」

ほほ~~~そうでっか、しつれいしました~~。

そうでは、ないのですよね。私の求めているものは違ってますから。

とても3歳の息子をそこへ行かせる気持ちにはなれません。

また、私は弁当希望ですが週3日は給食というところが大半です。

ひどいところは、電話で弁当の話をすると「そういう方は、〇〇幼稚園さんなどが

いいのでは??」と、はっきり断わられます。

給食に関してですが、こちらは幼稚園給食の専門業者が作っているようです。

メニューはすごいです。パンとご飯が同日にでます。

それで、ご飯はビニールに入れた状態で配達され

食べる直前に、子供がお皿へポイと入れるらしいです。

「お変わり自由のあったかご飯をたべられるんですよ~~~」って、それは

とってもいいことだと幼稚園の方はお話されていました。

「はあ・・・」



そういうことで、かなり凹み気味だった私ですが・・・

偶然、近所の商店街を息子とぶらついている時、おもちゃ屋さん発見!

覗いてみたらなんと我が家が愛用しているおもちゃたちがた~~くさん。

息子も興奮気味で親子でいっぱい遊びました。

お店の方とお話していると、やっぱり今の幼稚園のあり方に疑問をもっていらして

私が困っていると話したら、「幼児教室」というところを紹介してくれました。

幼稚園とほぼ同じなんだけど、無理なくステップアップさせていく場所だそうで

40年前からある施設だそうです。

児童館を間借りしての教室。

早速、見学にいくとそこには以前の幼稚園で使用していたおもちゃが

数は少なかったですが、ありました。

子供の数はずいぶんと少なく、8名。

今、私立の幼稚園に押され気味で寂しくなったとのことですが

そこには昔からのベテラン保育士さんが頑張っている姿がありました。

保育時間が短いことや、送り迎えのバスがないこと・・・

いろいろ考えると、いたせりつくせりの幼稚園の方が

親は楽だと思います。でも、そこには子供の心がないような気がします。

否定しているわけではありません。ただ、私には違和感があるだけです。



と、いうことで私は断然「幼児教室派」なのですが

人数が少ないため、3年保育での受付は今年からしていないとのこと。

え~~!とショックでまたもや振り出しに戻った??と思っていましたが

1年保育でとりあえずお願いすることにしました。

来年は改めて他の園に移ることも視野に入れないといけません。

ですが、このまま失くすことは絶対に避けたいこと。

私の今年やるべきことが、だんだんと見えてきました。

引越しボケをしていて、あまり頭が働いていませんでしたが

なんだか活動開始って感じです。

このウキウキ!ドキドキ!感って・・・・懐かしい~~~
[PR]
by suganu0000 | 2008-04-23 17:35 | かんがえたこと



平凡な主婦のひとりごとです
カテゴリ
全体
できごと
こども
食べ物
かんがえたこと
ひとりごと
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイトブログ以外のリンク先
最新のトラックバック
茨城 地震
from 最新版のニュース
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧